ジョブカフェSAGA

ホーム > 就活探検隊×サガスト! > 株式会社RELI. STYLE

就活探検隊×サガスト

株式会社RELI. STYLE

2024年までに10店舗!人気店の集合で歩くのが楽しなる街へ

 

 大型商業施設の進出により賑わいを失いつつあった佐賀の中心市街地が最近めっきりオシャレな通りに変身しつつある。「ここは佐賀のメインストリート。歩くのが自慢になるような道にしていきたい」と語る若き仕掛け人を追った。

 

オシャレな通りに変わった中央大通り

 

 佐賀県庁からJR佐賀駅方面へまっすぐ伸びる約500mメインストリート「中央大通り」。このちょうど折り返し地点に差し掛かると、左右におしゃれな建物が現れる。

 商店街の空き店舗をリノベーション誕生した「CAFE 木と本」「ROUTii BASEトレーニングスタジオ」「TSUITACHI COFFEE & TEA」「LIGHTHOUSEレンタルスペース」だ。

 CAFE 木と本はその名のとおり、木に包まれた温かみのあるカフェ。TSUITACHI COFFEE & TEAでは、水出しコーヒーに窒素ガスを注入するナイトロコーヒーを提供する。隣接する会員制ジムROUTii BASEトレーニングスタジオには短時間で効果を発揮できるトレーニングメニューを用意している。2階にあるLIGHT HOUSEレンタルスペースは会議やワークショップなど多様な使い方ができる。CAFE 木と本の斜め向かいのビルには、女性専用のフィットネスジム「RELI.STYLEフィットネス」が入る。

 これら5店舗を率いるのが、株式会社RELI.STYLE 代表取締役 船津 脩平さんだ。

 

空手世界チャンピオンから起業家への転身!?

写真:公式ホームページより

 

 船津さんは1984年生まれの多久市出身。致遠館高校から九州大学に進学し、地域づくりや都市デザインを学んだ。一方、幼いころから続けてきた空手では、世界大会で優勝した経験を持つ。

 「大学ではまちづくりの理論を学びましたがどうしても相容れなくて。人気店が増えれば自ずと街は賑わいを取り戻すという自分なりの信念がありました」と船津さん。

 強い信念を持つことや粘り強く諦めないことは、船津さんが幼いころから続けてきた空手で培ってきた力だ。

 在学中は就職活動をして内定も獲得していたが、違和感を覚えて休学し、渡米。バックパッカーなどをしながら進路を考え抜いた末、トレーニングジムを開業することを決めた。

 それからこつこつと出店資金を貯め、2013年に1店舗目となる女性専用ジム「RELI.STYLEフィットネス」を開業した。少人数の予約制でインストラクターとのコミュニケーションを重視した運営方法は評判を呼んだ。

 

新しいスタイルの“居場所” CAFE木と本

 

 フィットネスジムの出店から2年後、CAFE木と本を開業した。1階はオープンスペースと私語禁止の作業スペースに分かれ、黙々と自分の作業に集中したい時と息抜きにおしゃべりを楽しみたい時の両方で活用できる。また2階は会員専用のエリアとなっており、wi-fiや電源が使える。長時間利用歓迎なのは、フリーランスやノマドワーカーたちにとって強い味方だ。

 今でこそ浸透してきたサブスクリプション型だが、開業当初は珍しく、周りからは反対された。多くは長時間滞在では客単価が下がるため採算がとれないという意見だった。

 カフェ経営の経験はほとんどなく、試行錯誤の日々が続いたが、自分なりの計算で採算はとれるという確信があった。当時を振り返り「時代を先読みしていたんでしょうね」と笑う。

 

エリアイノベーションという考え方

 

 

 空き店舗が目立つようになった中心市街地。船津さんは、そうした佐賀のまちなかに未来を切り開くべくエリアリノベーションを進めてきた。エリアリノベーションとは、人気店を集合させることで、まち全体に活気と元気を与える考え方だ。

 「とにかく考え抜く。隙間時間があればずっと何か考えています」と話す船津さん。一口に人気店と言っても、船津さんには明確な定義がある。

  • 独自に考えた「ありそうでなかった」オリジナルブランドであること
  • その地域の人が喜ぶ場であること
  • そこで働く人が生き生きと輝いていること
  • 顧客にとって出会えてよかったと言ってもらえる店であるために普遍的な価値(より良いライフスタイルの構築)の一助となる店であること
  • 月間2000人以上の来店があり経営状況が黒字であり豊かな雇用を生んでいること

 

 寂れたまちなかを生まれ変わらせるために定めた目標は、2024年までに10店舗を出すこと。「明言することが大事なんです。期限を決めて言葉にすることで逆算してやるべきことが明確になるし、周りの協力も得やすくなります」と力をこめる。

 

サガストEyes 「SAGA LOCALIST ACADEMY」

写真提供:EDITORS SAGA

 

 「SAGA LOCALISTACADEMY」は、県内で地域づくり活動を実践し牽引している人材“ローカリスト”とこれから地域に関わりたいと考えている若い世代が交流し、地域づくりについてディスカッションと実践を通して学ぶ佐賀県さが創生推進課の事業だ。船津さんも「ローカリスト」として登壇した。

 船津さんのグループには、学生や会社員など様々な年代の10名が参加しRELI.STYLEの6店舗目のアイデアを話し合った。どういった店を開くか、どの年齢層を狙っていくか、活発に意見が交わされた。

 今後は、「RELI. STYLEアカデミー」を開催し、学びを深めつつ実現に向けた仲間集めやアイデア集めを始めていく。

 

取材後記 

 

 私は佐賀県で大学生活を始めて、半年が経ちました。2020年は新型コロナウィルスの影響で始まったばかりの大学生活も思い通りにはいかず大変でした。佐賀県のこともよく知らず住み始め、このイベントをきっかけに佐賀県をもっと知れました。やはり他県から見て佐賀はあまりお店がないというか、あまり栄えていないイメージがありました。やはり現地に行ってもシャッターは多くしまっており殺風景でした。でもそんな中にも隠れ家的なカフェなどが多く新しい発見お店との出会いが多くなりました。自分でお店を探すだけでなく経営者からお話を聞くことができ違う視点から探すことができたと思います。

(西九州大学 健康栄養学科 1年 野原 千尋)

 

会社概要

 

エリアイノベーションでまちが変わる!?

 佐賀市に拠点を置くAREA UPDATE(エリアアップデート)会社。地域活性化ニーズのある地域のストリート(通り)に特化して、その通りに集中的に「人が集まる人気のお店」を多数出店することで地域の価値を上げることを目的とする事業戦略をとっている。2009年から事業スタート、2015年に法人化。現在、運動指導事業部、カフェ飲食事業部、ヘッドスパ事業部、雑貨等販売事業部があり、佐賀市の中心市街地を舞台に活動を始めている。2024年までに10この人気ブランド(人気店)を創り、佐賀市地域を盛り上げることを中期目標に社員一同力を合わせて活動している。(公式HPより)。

 
事業者名 株式会社RELI. STYLE
代表者 船津 脩平
電話番号 0952-27-7585
本社所在地

佐賀県佐賀市唐人2-2-14-3F リリスタイル

ホームページ

https://www.relistyle-inc.com/

 

 

TOPへ